ハワイアンキルト*作り方

ハワイアンキルト〜作り方

ハワイアンキルト*作り方の紹介

スポンサードリンク
ハワイアンキルト作り方を紹介しています。

2メートルを超えるようなベッドカバーなど何年もかけて仕上げる大作もありますが、
ここでは、ハワイアンキルトをもっと身近に感じてもらいたいと思い、
25×25cmのミニキルトを作りながら、できるだけ一つ一つの工程を
写真をたくさん載せながら紹介していきます。

教室に通ったりしたことはなく、あくまでも私流に作っていますので、その点はご了承くださいね。

パッチワークキルトに使う用具は大事なお道具のページに
まとめてありますので、そちらをご覧ください。

step1 生地選び〜トップ布完成
●まずは生地を用意します。
ハワイアンキルトでは、2色の生地を土台布と
アップリケ用に使用します。

生地を買ってきたら、必ず水通しをしてください。
買ったばかりの布には糊が付いていますので、
水通しをすることで、生地もやわらかくなり、
針通りが良くなります。

私は出来上がった後に、洗濯するときと同じように
洗っています。大きな作品を作るときのたくさんの
生地は洗濯機を使いますが、今回は手洗いで軽く洗い、
半乾きの状態でアイロンかけをします。

洗剤を使って洗うときはおしゃれ着用の洗剤を少量入れます。
●アイロンをかけます。
ハワイアンキルトでは、2つ折、4つ折、8つ折の
パターンを使います。

今回は8つ折ですので、生地を半分、
また半分、もう一回半分に折りながら
アイロンでしっかりと折り目をつけていきます。

土台布、アップリケ布共に。
●パターンを用意します。
ご自分でデザインできるようになると、
ハワイアンキルトもまた一段と楽しくなっていきますが、
まず始めのうちは、本についているパターンを
使うことをお勧めします。

本についているパターンには縫い代が
含まれているものと含まれていないものがありすので、
そこをよく注意して含まれていない場合は
4〜5ミリ程度縫い代を足してからカットしてください。
●ラインを写します。
カットするのは縫い代の含まれたラインですので、
鉛筆でしっかりとパターンを布に写し取ります。
●カットします。
8つ折にしたまま
布をカットして
いきますので、
布がずれないように
待ち針を打ちカット
していきます。
●土台布にのせます。
アイロンでつけた8つ折の線を基準にしながら、
中心からすこしづつ広げて
待ち針を打っていきます。
全体に待ち針を打ったらアイロンの線上に
しつけをかけます。

次にキルトラインの7mm〜1cm程度内側にも
しつけをかけます。

あまり外側にしつけをかけると次にする
まつり縫いの邪魔になります。
●まつり縫いをします。

ハワイアンキルトに使う糸は布と
同系色のものを選ぶようにします。
まつり縫いの始めは
なるべくラインの
なだらかな
ところから始めると
楽です。
ラインのまっすぐなところは3〜4mm位の針目で、
きついカーブのところは少し切り込みを
入れながら細かく縫っていきます。
特にきついU字になっているところは、
縫い代がほとんどない状態になるので、
布を巻き込みながら慎重に。
●まつり縫いが完了した状態です。
しつけ糸をはずしていきます。
トップ布の完成です。
 step2 キルティングへつづく
My Profile 素敵なサイトのリンク集
パッチワークキルト ハワイアンキルト ハンドメイド お買い物
*パッチワークキルトとは
*パッチワークパターン
*パッチワークキルトの作り方
*キルトでめぐる世界旅行…夢
*作品集
*大事なお道具

*キルトジャパンのコレクション
*キルト&手芸の本
*ハワイアンキルトとは。。。
その魅力。。。

*ハワイアンキルトのモチーフ
*あこがれのキャシー中島さん
*作品集
*ハワイアンキルトの作り方

<大好きなハワイについて>
*ハワイの歴史
*ハワイ語
*ハワイのウエディング
*ショッピング
*ハワイアンジュエリー
*フラ
*ハンドメイド バッグ&ポーチ

<ハンドメイドをもっと楽しく>
 +オリジナルタグ
 +スタンプ
 +レース
 +ボタン

*ハンドメイドギャラリー

*洋裁に使うお道具
*おすすめ生地屋さん
*おすすめ副資材ショップ


*生地素材別・材料別・お道具を探す
キッチン&暮らし
*キッチンを素敵に演出
*圧力鍋
*IHクッキングヒーター
*佐伯チズさん美肌スープ
*おばあちゃんの知恵袋
ハンドメイドブログ オークション
*atelierkaori *My オークションブース
**************************************************************************************************

Copyright(C) キルト&キッチン TOP All rights reserved

**************************************************************************************************