ハワイ*ウェディング

 ハワイ〜ウェディング

ハワイ*ウェディングのページ

スポンサードリンク
    

今日、ハワイで挙式する日本人は一年間で3万人にもなり、
私たち日本人にとってハワイでのウエディング
とても一般的なものになってきました。

ハワイにも多くの教会やチャペルがあり、
日本人が利用できる所もたくさんあります。
その種類も海のそばや森の中、ガーデンウエディングなど
様々です。

また、ハワイには日本語が話せる現地スタッフも多く、
衣装のレンタル、メイク、リハーサル、写真撮影、
披露パーティーなどをコーディネートしてくれるので
海外での挙式の不安をなくしてくれます。

費用もパッケージツアーでは、2人分の旅費、宿泊代、
結婚式諸費用を合わせて6日間で30万円くらいからあります。
ここでは、オアフ島を中心に、ハワイ島、マウイ島、
カウアイ島にある教会を紹介していきます。

●オアフ島
▲アカデミー・パプティスト教会
▲カワイアハオ教会 
▲キャルバリー・バイ・ザ・シー教会 
▲ワイオリ・チャペル
▲プリマリエ教会 
▲セント・アンドリュース教会大聖堂 
▲セント・ピータース・エピスコパル教会
▲セント・マークス・エピスコパル教会
▲セントラル・ユニオン教会 大聖堂 
▲セントラルユニオン教会 中聖堂 
▲ダイアモンドヘッド・セブンス-デイ・アドベンティスト教会 
▲ヌアヌ・コングリゲーショナル教会 
▲パラダイスコーブ・クリスタルチャペル
▲プリンセスラグーンチャペル
▲ルネッサンス・エンジェル・チャペル・バイ・ザ・シー
▲オーシャン・クリスタル・チャペル
▲ザ・カハラホテル&リゾート
▲ザ・ロイヤル・ハワイアン・ココナッツグロープ
▲ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・リゾート&スパ
▲ハレクラニ
▲シェラトン・モアナ・サーフライダー


●ハワイ島
▲コナ・セント・ピータース教会
▲モクアイカウア教会 
▲カヒコル教会

●マウイ島
▲クムラニチャペル
▲グランド・ワイレアリゾート
▲ケアワライ・コングリゲーショナル教会 
▲ケオラホウ・コングリゲーショナル教会
▲ホーリー・イノセンツ・エピスコパル教会
▲ラハイナ・ユナイテッド・メソジスト教会 
▲ワイオラ教会 
▲ワナナルア教会

●カウアイ島
▲オールセイント教会
▲カパア・ミッショナリー教会
▲コロア教会
▲リフエ・ユナイテッド教会
▲ワイオリ・フイイア教会
オアフ島

ハワイでのウエディング9割近くをオアフ島が占めています。
ハワイウエディングの代名詞であるオアフ島、ワイキキビーチを中心として一流ホテルや人気教会が建ち並びます。
[教会]

アカデミー・パプティスト教会
ACADEMY BAPTIST CHURCH

ヌアヌ渓谷の閑静な住宅街に佇むチャーミングな教会は、神学校の敷地内にあるので、とても静かで穏やかな環境です。プルメリアなどの花が、咲き誇っているため、“花の教会”の愛称で親しまれています。

教会入口はパステルピンク、白で統一された教会中央には真紅のロングバージンロードが伸びていて、本格的なパイプオルガンがあります。回廊式のビクトリアガーデンがある教会はハワイでは貴重な存在。セレモニーの後はゆっくりと記念撮影を。
カワイアハオ教会 
KAWAIAHAO CHURCH

1842年にハワイ王朝によって建てられたオアフ最古の由緒正しいハワイアンチャーチ。かつてはハワイ王朝の戴冠式やカメハメハ4世とクイーン・エマの婚礼も行われたというハワイの文化を継承する教会です。

聖堂内には、今でも、かつてミサに出席していたカメハメハ3世など歴代王族の肖像画が掲げられており、神聖なコアの木の祭壇前では、2500本ものパイプオルガンの音色を聞くことができます。

外壁は14000個の珊瑚で造られており、州の重要文化財にも指定。まさにロイヤルウエディングのような格調高い挙式が実現します。周辺にはイオラニ宮殿やカメハメハ大王像があり、観光客も多く訪れています。
キャルバリー・バイ・ザ・シー教会
CALVARY BY THE SEA CHURCH

ワイキキからハナウマベイ方面に向かうハイウ ェイ沿いにある教会。
祭壇から海を一望できるチャペルは数多くありますが、オアフ島で海を眺めながら挙式できる「教会」はここだけです。

日本人が結婚式をするために建てられた商業チャペルではなく、本物の教会で海が見えるところはかなり希少であり、不動の人気を誇ります。また数々の芸能人がハワイ挙式した教会として一世を風靡しました。

貝殻をイメージして造られたビーチフロントの教会では、セレモニーの間中ずっと海景色を楽しむことができます。階段状のバージンロードを降り、全面ガラス張りの祭壇前を一歩づつ進むと視界いっぱいに真っ青な海のパノラマが広がります。

セレモニー後は、そのまま目の前に広がるココ・ヘッドの眺望が素晴らしい裏庭での記念撮影を楽しむことができます。
ワイオリ・チャペル
WAIOLI CHAPEL

緑溢れるマノア渓谷の「ロマンティックバレイ」と呼ばれる森の小さな小道にひっそり佇む教会は、50人くらいが入れるくらいの可憐な教会です。親しい人だけのアットホームな挙式に最適。ハワイの溶岩でできた外壁は周囲の自然に融け込み、伝統的なセレモニーが叶います。

これまでにこの教会で式を挙げた日本の芸能人カップルも多く、この教会の人気の一因となっています。チャペル敷地内には歴史あるワイオリ・ティールームがあり、ゲストの休憩や式後のパーティを行うことも可能です。
プリマリエ教会 
PRIMARRIE CHAPEL

ワイキキからほど近いカパフルというローカルな雰囲気の住宅街に建つこぢんまりとした小さなチャペルには、二人だけのセレモニーが似合います。教会エントランスにパームツリーがそびえ、ハイビスカスをあしらった小さなステンドグラスもハワイらしい雰囲気を醸し出しています。

もともとは本物の教会でしたが、現在では日本企業が買い取り、ウェディングを主体とした商業的なチャペルとして活躍しています。
セント・アンドリュース教会大聖堂 
ST. ANDREW'S CATHEDRAL

ハワイの歴史的建造物が立ち並ぶ一角でも群を抜く威容を誇る総石造りの大聖堂は、王族が夢見たヨーロピアンゴシック教会。カメハメハ4世とクイーン・エマの命で90年の歳月をかけて建立されました。

ヨーロッパの寺院を思わせるフレンチゴシック様式の荘厳な佇まいで、アーチの回廊が連なる祭壇やドリス式の重厚な柱が印象的です。1950 年代に新たに設置されたエントランス上部から天井まで届く巨大なステンドグラスは「グレート・ウエスト・ウインドウ」と呼ばれ、高さ約15mもありオアフ最大級。

また、ハワイ最大級と言われるパイプオルガンの音色も圧巻です。40mもあるバージンロードも高い人気の理由です。荘厳な雰囲気の下に行われるセレモニーは一生の想い出となることでしょう。
セント・ピータース・エピスコパル教会
ST.PETER'S EPISCOPAL CHURCH

ダウンタウンの中心にあるこの教会は、尖った屋根とステンドグラスが特徴。建立は1914年で、教会内のコアウッドの祭壇や長椅子はアンティークな印象を与えてくれます。

ステンドグラスは左右の壁面と祭壇の後ろにあり、時間帯によってさまざまな光に輝きます。
セント・マークス・エピスコパル教会
ST.MARK'S EPISCOPAL CHURCH

ワイキキからほど近いカパフル通りにある、小さな教会ですが、創設したのはクイーン・エマという由緒ある教会です。真紅のバージンロードが教会内に厳かな雰囲気を漂わせます。
セントラル・ユニオン教会 大聖堂
 CENTRAL UNION CHURCH

19世紀初頭にボストンから布教に訪れた宣教師がホノルルで初めて英語による礼拝を行った教会が前身。
アメリカ北東部地方のニューイングランドから来た人々により、ニューイングランド様式で建てられたそうです。
1887年に完成後、リリウオカラニ女王の居住跡地側に移築されて現在の姿になりました。

白亜に包まれた祭壇の十字架の上には「愛は尽きることなく」という文が刻まれています。
アロハ・スピリッツである「愛」に合うということで選ばれた言葉です。

ハワイでも有名&人気の高い大聖堂は、750名を収容可能なサイズで、真白な内観には、重厚なパイプオルガンの音色と賛美歌が響き渡り、35mもある赤いバージンロードが良く映えます。

この教会は別名「庭園の教会」と呼ばれるほど、オアフ島では珍しい広いお庭を持つのも特徴のひとつ。
左右のガラス扉を開放すると、教会の庭園にそのままつながっており、緑あふれる背景で記念写真を撮れます。
セントラルユニオン教会 中聖堂
 CENTRAL UNION CHURCH

大聖堂と同じ広い敷地に内に建つ中聖堂は、ゴシック調の建物の内部はアーチ型の天井も壁もすべて白でできています。
大聖堂に比べるとこじんまりとした雰囲気ですが、立派過ぎないアットホームな温かみがあります。

左右の大きな窓からは爽やかな風が吹き抜けハワイらしいムードです。
パイプオルガンの演奏も好評で、ガーデンでの写真撮影も人気があります。
ダイアモンドヘッド・セブンス-デイ・アドベンティスト教会 
DIAMONDHEAD 7TH DAY ADVENTIST CHURCH

その名の通りダイヤモンドヘッドの近くのローカルな雰囲気カハラの住宅街の丘の上にあるこじんまりとした教会。
大きな三角屋根の内部には、ゆったりした空間が広がっています。

教会の両サイドのガラス面から優しい光があふれ開放的な雰囲気で、静かな環境とリーズナブルな挙式料で日本人のハワイウエディングを数多く行う教会として古くから人気があります。
ヌアヌ・コングリゲーショナル教会 
NUUANU CONGREGATIONAL CHURCH

緑に囲まれた落ち着いた教会 コオラウ山脈の山の中腹にある教会。4エーカーもの敷地は緑溢れる自然に囲まれていて落ち着いた印象を受けます。

この教会は、1967年にハワイで初めての日本人の挙式が行われた教会としても有名。温かい人柄の牧師によるセレモニーはとても好評で、親子二代にわたってここで挙式を挙げたという方も多いアットホームな教会です。

土地柄涼しいのもウエディング向きといえます。パリ・ハイウェイ沿いなので場所もわかりやすい。
[チャペル]

パラダイスコーブ・クリスタルチャペル
PARADISE COVE CRYSTAL CHAPEL

ワイキキの喧騒から遠く離れ、“楽園の入り江”と呼ばれる美しいビーチという絶好のロケーションが魅力のチャペルです。

つややかな大理石のバージンロードと左右と祭壇正面に広がるアーチ型のクリスタルウインドウからオーシャンビューが臨めます。チャペルの佇む地には「神が地上に降りた最初の地」という言い伝えがあり、ハワイの神聖なスピリチュアルスポットのひとつ。
プリンセスラグーンチャペル
PRINCESS LAGOON CHAPEL

世界でも珍しい海に浮かぶチャペルは、2006年にリニューアルを終了し、新しく生まれ変わりました。外観も内装もバージンロードもすべて白で統一されています。ハワイに初登場した海に浮かぶ構造の珍しいフローティングチャペル。海の真上での挙式は他では経験することができません。
ルネッサンス・エンジェル・チャペル・バイ・ザ・シー
RENAISSANCE ANDEL CHAPEL BY THE SEA

ワイキキの西端、アラワイ・ヨットハーバーの目の前に広がる「ザ・イリカイ」敷地内のチャーミングなチャペル。

エレガントなホテルに隣接しており、壁面に流れる3種類の涼しげな滝のベールを通り、海をイメージしたブルーのバージンロードには、ハワイでは珍しいエンジェルのオブジェがふたりを迎えてくれます。挙式後には、ビーチやガゼボ、ベルタワーなどでのフォトツアーも楽しめます。
オーシャン・クリスタル・チャペル
OCEAN CRYSTAL CHAPEL

ワイキキ最大級の広さを誇るビーチに建つ「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ビーチ・リゾート&スパ」のタパタワー前に2006年5月オープンした注目チャペル。

広大なチャペル敷地には、流れる滝や美しいラグーンが煌めき、ガゼボでは挙式もできます。チャペル周辺には、フラミンゴやペンギンが遊ぶトロピカルガーデンが広がっており、南国ムードに溢れています。
[ホテル・ガーデン]

ザ・ カハラホテル&リゾート
 The Kahala Hotel & Resort

ワイキキの喧噪を離れた閑静な高級住宅地に広がる、世界のセレブ御用達の5ツ星リゾート。人気のスパはウエディングを控えた新婦におすすめです。オアフを代表する名門ラグジュアリーホテル「ザ・カハラ」のオーシャンウエディング。

海と空を独占するガゼボでの開放感ある挙式はハワイの魅力を満喫でき、2つのウエディング会場は高い人気を誇ります。

その美しいビーチを臨む芝生のガーデンに佇む「ココヘッドガゼボ」は、ゴルフ場に程近く、ダイヤモンドヘッド・ガゼボと比べて静かな雰囲気が特長。背の高いヤシの木に囲まれているため涼しいのも魅力のポイント。

大人のホテルガーデンウエディングが実現できます。「ダイヤモンドヘッドガゼボ」は、海に浮かぶキュートな小島が景観のポイントです。ビーチレストランのプルメリア・ビーチハウスからもすぐ近くなので賑やかな雰囲気のウエディングになります。
ザ ・ロイヤル・ ハワイアン・ ココナッツグロープ
THE ROYAL HAWAIIAN

“太平洋のピンクパレス”と言われる名門「ザ・ロイヤル・ハワイアン」はハワイ王族ゆかりの由緒ある地であり、1920年代から紳士淑女の社交場として愛されたワイキキのシンボル的存在です。

カメハメハ大王最愛のカアフマヌ王妃の避暑地に選ばれたココナッツグローブガーデンには、当時の面影を今に伝える椰子の巨木が林立しています。
ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・リゾート&スパ
HYATT REGENCY WAIKIKI RESORT&SPA

ワイキキの中心にそびえる「ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート&スパ」には、ハワイの“空”と“海”をテーマにした2タイプのウエディングがあります。

ワイキキ屈指の超高層ホテルの最上階にあるルーフトップデッキを舞台にした「スカイウエディング」では、眼下に広がるワイキキビーチを見下ろしながらのセレモニーを満喫できます。また、3階のプールサイドでの「オーシャンウエディング」では、ビーチを間近に感じながらのウエディングが体験できます。
ハレクラニ
HALEKULANI

ハワイ語で「天国の館」という名の通り、極上のホスピタリティを実感できる世界トップクラスの名門「ハレクラニ」。

ハイグレードなホテル空間の中でもとりわけ心地よい「ハウテラス」は、ワイキキビーチやダイヤモンドヘッドを一望できる広大なテラス空間。

テラスの奥には地続きの開放感あふれる優雅な個室スペースもあり、貸切で大人数のオリジナルパーティを開催することもできます。
シェラトン ・モアナ ・サーフライダー
SHERATON MOANA SURFRIDER HOTEL

2006年に105周年を迎えたワイキキ最古の由緒あるホテル。挙式の舞台は2タイプあります。コロニアル調のヒストリカル・バニヤン・ウイング6階にある「ルーフトップラナイ」では、ワイキキビーチを眼下に優雅なプライベートウエディングを満喫できます。

また、オープンエアの「ダイヤモンドヘッド・ローン」のガゼボでは、間近にダイヤモンドヘッドをバックにハワイらしい挙式を満喫できます。

ハワイ島

4000m級の活火山や深い瑠璃色の海など雄大な自然を誇るビッグ・アイランド。
初めてキリスト教を伝道させた歴史を持つこの島ハワイ島でのウエディングも近年人気上昇しています。

日本人の挙式がとても少ないこと、そして、ほとんどすべての教会が「海が見える教会」であること、そして島がとても美しく挙式後の滞在もいろいろと楽しめるためです。

とくにマウナ・ケアやキラウエア火山は世界的にも有名な観光スポットです。
また海の透明度はハワイ州でトップクラスで、マリンスポーツには最高の環境です。魚介類、牛肉、地ビールなど食べ物も充実しています。成田から直行便が就航していることもメリットのひとつです。
コナ・セント・ピータース教会 
Kona St. Peter's Church

世界で2番目に小さな教会として有名な小さな小さな教会。カハルウ・ビーチパークに程近い海沿いに建つ青と白を基調にしたキュートな外観。

小さな教会ながら1885年の設立以来、毎週土曜日には礼拝も行われており、「リトルブルー」という愛称で地元の信者からも親しまれています。

わずか4mのバージンロードに収容人数12名というかわいいスケールに誰もが驚き、観光名所にもなっています。シルバーカップルやサーファーカップルの結婚式で人気だそうです。
モクアイカウア教会 
Mokuaikaua Church

1823年に建てられたハワイ諸島最古の教会。観光名所にもなっており、穏やかな港町カイルア・コナのシンボル的な存在です。

屋根に突き出た尖塔はコナの海からもよく目立ち、聖堂内は天井が高く、聖壇正面のキリストを象った美しいステンドグラスが印象的。

建物は溶岩やサンゴ、コアウッドがふんだんに使われていて、ハワイらしさとももに伝統の風格が感じられます。敷地内の庭には南国の花が咲き乱れており、海もすぐそばにありロケーションにも恵まれています。
カヒコル教会 
KAHIKOLU CONGREGATIONAL CHURCH

「トリニティ(三位一体)」という意味の名を持つこの教会はハワイ諸島にキリスト教伝道の道を切り開いたヘンリー・オプカハイアの祖先によって今も守られ、1824年の設立以来、多くの信者たちが集い感謝の祈りをささげてきました。

ハワイ語で「神の通る道」を表すケアラケクアベイにはキャプテン・クック記念碑も建ち、この地の歴史の深さを物語っています。海が見える教会としてもハワイで高い人気を誇り、教会の周りは雄大な自然が取り囲んでいます。挙式後のフラワーシャワーやシャンパントスはイルカが泳ぐ美しいビーチをバックに写真撮影も楽しめます。

マウイ島

ゆったりとした時間のなか美しい海に囲まれて最高のウエディング&パーティをしたい人には是非おすすめのマウイ島ウエディング。高級リゾートとして欧米人やセレブから高い人気を集めるマウイ島ではまだ日本人挙式はそれほど多くありません。

傾向としては一流芸能人や旅を知り尽くしたリゾーター、スポーツ選手などがゆったりと結婚式を挙げたいために、満員電車のようなオアフ挙式を避けてマウイで結婚式を挙げるケースが多いようです。

ラハイナやワイレアの街中でハリウッド女優と出会えたり、カアナパリビーチで大物ミュージシャンが寝そべっていたりするのもマウイ島ならではの醍醐味です。

オアフ島と比べると総予算はやや高めになりますが、ホテルやスパ、そして街全体、海や山などの自然といった島内のすべてが高級リゾート地として人気を集めており、挙式の満足度がとても高く結婚後も夫婦でリピーターになることが多いのも特長。さらに教会によってはどんなに人気シーズンでも1日1組、あるいは午前午後でそれぞれ1組限定というように、非常に良心的に日本人挙式を扱う親切な教会も多々あります。

オアフからわずか25分のフライトで到着できることもメリットのひとつです。
カアフマヌ教会
KAAHUMANU CHURCH

“マザーズラヴ”(母の愛)が宿るというロマンティックな伝説をもつカアフマヌ教会は、1876年にカメハメハ大王が絶世の美女カアフマヌ女王のために建立しました。マウイの政経の中心・ワイルクの丘にそびえる教会。

天にそびえるような時計台のタワーは美しい白亜の石造りで、聖堂内の壁や天井も純白で統一。 ダウンタウンのシンボル的存在。信者も多く、日曜日の礼拝には観光客も含めとても賑わいます。

1日1組限定しか挙式ができないためゆったりと過ごせ、伝統的なハワイアンセレモニーはとても評判。教会の周囲には広い庭が広がり、大木の下でガーデンパーティもできます。イアオ渓谷州立公園が教会裏手にそびえるため一年中涼風が吹き込みます。
クムラニチャペル
KUMULANI CHAPEL

 カパルアのリッツ・カールトンの下、カパルア・ベイ・ゴルフコースの3番ホール・グリーン奥にあるかわいいチャペル。この地区のサトウキビ畑で働いていた日系人によって建てられたのが始まりというチャペル。

 チャペルの庭からは、カパルアの海やモロカイ島が見渡せ、花に囲まれたガゼボでの記念撮影も魅力。
グランド・ワイレアリゾート
GRAND WAILEA RESORT

 グランド・ワイレア・リゾート内の海沿いに建つチャペル。チャペルのすぐ向こうはワイレア・ビーチが広がります。 
祭壇の後ろの壁はハワイらしい虹の描かれたステンドグラスがあります。
式の後には、チャペル横のガゼボでケーキカットとシャンパンによる乾杯が行われます。
ケアワライ・コングリゲーショナル教会 
KEAWALAI CHURCH

 美しいマケナの海沿いの道、マケナ・ロードを南に走っていくと道路の終点近くの海辺にひっそりと建っているのがケアワライ教会です。シンプルな建物は1832年に建てられた歴史的な建造物。周囲にはトロピカルな木々や花々があふれ、目前には教会から波打ち際までわずか30〜40mほどというコバルトブルーの海が広がります。
ケオラホウ・コングリゲーショナル教会
KEOLAHOU CONGREGETIONAL CHURCH

 キヘイの北のはずれ、目の前の道路を渡ったところがすぐビーチという教会。教会は白とグリーンのかわいい建物。 ケオラホウとはハワイ語で「キリストの復活」を意味します。
ホーリー・イノセンツ・エピスコパル教会
HOLY INNOCENT'S EPISCOPAL CHURCH

 ラハイナの史跡にも指定されている由緒ある教会。フロント・ストリート沿いにある教会の裏手は海で、心地よい風が吹いてきます。 祭壇にはハワイアンの聖母やハワイ特有の動植物が描かれていて、伝統の中にもハワイらしさを感じさせてくれます。
ラハイナ・ユナイテッド・メソジスト教会 
LAHAINA UNITED METHODIST CHURCH

 ラハイナのノスタルジックな街並みにマッチし生誕100年を迎えた伝統ある教会。もともと日本人移民の学校として建てられたルーツを持つこの教会は、1939年まで歴代の牧師先生もすべて日系人という日本人にゆかりの教会です。

ラハイナの中心から少し離れた閑静なロケーションのいい場所に建ち、聖堂が2階にあるというユニークな設計です。 ラハイナのフロント・ストリートから海を背にして教会への階段を上がると、いかにもマウイといった明るいステンドグラスが迎えてくれます。海が見える教会として一時期は高い人気がありましたが現在は比較的空いています。
ワイオラ教会 
WAIOLA CONGREGATIONAL CHURCH

カアナパリのリゾートエリアからも近く、オーシャンフロントの美しい街として人気の高いラハイナの一角に建ちます。1823年に設立され、ハワイ王朝カメハメハ大王の血統を継ぐ由緒正しい教会として、欧米から多くの観光客も訪れ、ロコハワイアンの信者からも圧倒的に支持されています。

マウイではウエディング人気ナンバーワンとして不動の地位を確立しながらも1日1組限定を守り続ける良心的な教会です。 広い敷地に立っていて、教会の周りは美しい緑の芝生となっているので、セレモニーの後の記念撮影には絶好の場所。

教会内も明るく、開放的な雰囲気でハワイアンスタイルの結婚式を挙げることができます。教会からの無料サービスで行われる盛大なフラワーシャワーもワイオラ教会の名物です。芝生のガーデンに横付けされるロングストレッチリムジン。ここまで車両を乗りつけられる教会も珍しいことです。

とにかくアットホームな牧師先生や教会スタッフが歓迎と祝福してくれるハワイらしい教会です。
ワナナルア教会 
WANANALUA CHURCH

「ハワイの天国」と謳われるハナの街で地元のロコ信者から愛され続けるシンボル的存在。1838年に建てられたマウイ島でもっとも古いハワイアンプロテスタント教会で、広大な敷地を所有し美しいガーデンをも備えています。

キリスト教会らしいオフホワイトの外観、シャンデリアと白亜の十字架が印象的な聖堂、そして挙式は1日1組限定ということで、ハワイ通から高い人気を博す素敵な教会です。

教会の向かい側にはハナ牧場とライアンズ・ヒルが広がります教会から徒歩1分もかからないホテル・ハナ・マウイは世界中のセレブから絶賛されるラグジュアリーホテルです。
カウアイ島

「ハワイの火山活動で最初に誕生したカウアイ島には美しい山や川もたくさんあるとても神秘的な島です。4島のなかでは日本人挙式はもっとも少ないうえ、観光客も少なめです。“グリーンアイランド” と呼ばれる緑あふれるカウアイ島ではウエディングに適した素敵な教会がいくつかあります。

本当のハワイにいちばん近いのがこのカウアイ島でのウエディングですが、オアフ島などに比べると日本人のコーディネーターや日本語の分かる牧師さんやシンガー、ヘアメイクの方が少ないので、英語が堪能であることがカウアイ島でのウエディングを成功させるカギとなります。
オールセイント教会
ALL SAINTS CHURCH

 最近、脚光を浴びている町、カパアにある由緒ある教会。三角屋根がかわいい印象ですが、石造りの柱や教会内の祭壇や長椅子などに長年の伝統と風格を感じることができます。 

クヒオ・ハイウェイ沿いの便利な場所にありながらも、パームツリーの植えられた広い庭が道路との距離を隔てており、落ち着いた雰囲気の下で挙式が行えそうです。
カパア・ミッショナリー教会
KAPAA MISSIONARY CHURCH

 カウアイ島東海岸のリゾート群からほど近いところにある教会。教会全体が大きな屋根のような三角形で通りからもよく目立ちます。 教会の内装にはふんだんに木が使われていて暖かさを感じさせてくれます。

祭壇の後ろの壁はサンゴや溶岩などの石造りで外から見える三角形の壁がそのまま生かされています。
コロア教会 
Koloa Church

古きハワイの街並みで有名なオールド・コロア・タウンにある教会。美しい白亜の外壁が清楚なイメージの教会。聖堂内もピュアホワイトで統一され、聖壇頭上に輝くステンドグラスは教会全体のイメージにマッチしたカラーで造られています。週末になると地元信者で賑わい、アットホームな礼拝が行われるオールド・コロア・タウンのシンボル的存在でもあります。
リフエ・ユナイテッド教会
LIHUE UNITED CHURCH

 カウアイ・カウンティの郡都・リフエの町にある歴史ある教会。広大な芝生の上に建つダークカラーの石造りの教会は十分な風格を感じさせてくれます。 入って左側の壁には3枚の鮮やかなステンドグラスがあり訪れる人の目を引きます。
ワイオリ・フイイア教会
WAIOLI HUIIA CHURCH

カウアイ島の北海岸・ハナレイの町にある由緒ある教会。現在の建物は1912年に完成したもので、ニューイングランド地方に見られるアメリカン・ゴシック様式。信者用の長椅子はこの島で作られたといいます。

 教会内には1868年から1958年まで使用されたハワイ語の聖書が展示されています。またステンドグラスの青は空を、緑は地球を表しているそうです。
My Profile 素敵なサイトのリンク集
パッチワークキルト ハワイアンキルト ハンドメイド お買い物
*パッチワークキルトとは
*パッチワークパターン
*パッチワークキルトの作り方
*キルトでめぐる世界旅行…夢
*作品集
*大事なお道具

*キルトジャパンのコレクション
*キルト&手芸の本
*ハワイアンキルトとは。。。
その魅力。。。

*ハワイアンキルトのモチーフ
*あこがれのキャシー中島さん
*作品集
*ハワイアンキルトの作り方

<大好きなハワイについて>
*ハワイの歴史
*ハワイ語
*ハワイのウエディング
*ショッピング
*ハワイアンジュエリー
*フラ
*ハンドメイド バッグ&ポーチ

<ハンドメイドをもっと楽しく>
 +オリジナルタグ
 +スタンプ
 +レース
 +ボタン

*ハンドメイドギャラリー

*洋裁に使うお道具
*おすすめ生地屋さん
*おすすめ副資材ショップ


*生地素材別・材料別・お道具を探す
キッチン&暮らし
*キッチンを素敵に演出
*圧力鍋
*IHクッキングヒーター
*佐伯チズさん美肌スープ
*おばあちゃんの知恵袋
ハンドメイドブログ オークション
*atelierkaori *My オークションブース
**************************************************************************************************

Copyright(C) キルト&キッチン TOP All rights reserved

**************************************************************************************************